« 9月29-30日、招き猫まつり | トップページ | 四間道&円頓寺商店街撮影会 »

2018年10月10日 (水)

四間道ブラリ散策

Sikemiti

今月の毎日文化センター授業は、四間道&円頓寺商店街円頓寺商店街スナップ撮影会。

名古屋駅から歩いてすぐなのに、こんな歴史ある場所が意外と知られていないのですよね(゚m゚*)

Sikemitikura_2

気候の良い秋晴れ、オリンパスのミラーレスカメラを持ってブラリ散策。

防火の目的で道路幅を四間(約7メートル)に広げたので、その名前がついたといわれています。

Sikemitihana

江戸時代の初め(1610年)名古屋城築城とともに始まった清須越にともなってつくられた商人町。

ちょっとした小京都みたいです♫

Sikemitityoutinn

四間道すぐ隣の円頓寺商店街円頓寺商店街には、古くからあるお店や新しくできた若者の店などが混在するカオスな雰囲気。

150円のお好み焼きも以前TVで紹介されていましたが、一人ではなかなか食べる勇気出ず^^;

Sikemitisukima

授業は夜に行いますが、また雰囲気が変わると思います。

最近、壁の隙間などを撮るのが人気というスキマ写真。提灯の下からカメラを入れて撮ってみました(◎´∀`)ノ

|

« 9月29-30日、招き猫まつり | トップページ | 四間道&円頓寺商店街撮影会 »

コメント

四間道&円頓寺商店街って
江戸時代からある
ふるい街なんですね~
防火の理由があったんですね。
一度行きたいな~と思いつつ
何年も経ちました。
「スキマ写真」?
面白いですね~
普段とちがった角度で
これ何?
どこから見たの?
って好奇心が湧きますね!

 にゃるほど~
 提灯の下から
 撮ったんにゃね~   ぎん

投稿: mimi | 2018年10月12日 (金) 16時25分

mimiさま

愛知県民でもなかなか名古屋近くにある那古野って、行く機会ないですよね。
カメラを持ってお出かけすると、不思議と足を伸ばしたくなるエリアなのですよ♫

ぐっさんも立ち寄った美味しそうなフルーツジュースのある果物屋さんもあったりするので、円頓寺商店街も楽しみです(∩´∀`)∩スンバラスィ♪

スキマ写真、なんだか猫の目線になったみたいで楽しいですよね。スマホやミラーレスなど、ノーファインダーでビールケースの山などにパシャパシャ隙間に手を突っ込んで撮ると意外な世界が見えるというのが面白いのです〜<(*ΦωΦ*)>

投稿: さとねこ | 2018年10月12日 (金) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114235/74367664

この記事へのトラックバック一覧です: 四間道ブラリ散策:

« 9月29-30日、招き猫まつり | トップページ | 四間道&円頓寺商店街撮影会 »